So-net無料ブログ作成
トールペイント ブログトップ
前の10件 | -

うさぎのテープカッター♪ [トールペイント]

随分と・・・[あせあせ(飛び散る汗)]時間がかかりましたね~[たらーっ(汗)]
ど~にも意欲が湧かない感じで[ダッシュ(走り出すさま)]
原因は分かってます!(キッパリっ)
途中で失敗しちゃったからですね~[失恋]

底の部分が寂しい気がするので
あんな事やそんな事をしてみるのだけど
シックリこなくて[バッド(下向き矢印)]
何度も塗り直しをしてしまいました[ふらふら]
結局、なにも描かない事に
でも・・・、やっぱり寂しいよなぁ~
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

まっ、いっかw
アバウト~~~~~(((*´ ∀ `*)))ァヒャヒャヒャ(爆)
P1010019.JPG

可愛いうさぎのトールペイント♪ [トールペイント]

どうにかこうにか出来ました[るんるん]
あまり凝ってはいない絵なんだけど
時間がかかりましたね~[ふらふら]
P1010010.JPG

可愛い感じに仕上がったけど
決して私の趣味ではないんです[わーい(嬉しい顔)]
多分、自分の家には飾らない・・・
そんなところが時間のかかった理由かな[あせあせ(飛び散る汗)]

もう一つ、同じタイプの絵でテープカッターを描き始めたので
それが終わったら
今度は自分のタイプの絵を描いてみよう[グッド(上向き矢印)]
なんだか勢いが出てきましたよっ[手(チョキ)]

よしっ!やるぞ~♪ [トールペイント]

久々にトールペイント[るんるん]
何年ぶりだ?本当にそんな感じ[わーい(嬉しい顔)]

リビングのチェストの上に
地塗りだけ終わってる白木が二点
最初の頃は気になっていたけど
今ではもう、それ自体がそういう置物のように馴染んでる[がく~(落胆した顔)]

本当は出かけなきゃいけなかったのだけど
パパにすべてを託して
一人の時間Get[揺れるハート]

どうしてトールをやるのに気合いが必要かと言いますと
出さなければならない物が多くて多くて[あせあせ(飛び散る汗)]
テーブルの上がこんな状態になるんです[ダッシュ(走り出すさま)]
P1010010.JPG

だから時間と気合が必要[バッド(下向き矢印)]

でも久し振りに始めたトールはスムーズで[グッド(上向き矢印)]
視力低下が心配(?)
いや、はっきり言いましょう[exclamation]
視力低下ではなく老眼です[exclamation×2]
細かいところが見えないのでは?
と、心配してたのになんのその[ぴかぴか(新しい)]
逆に細かいところにこだわらないで
勢いでスイスイ筆が進む進む[手(チョキ)]
なかなかいい感じ[グッド(上向き矢印)]
余裕じゃん[ぴかぴか(新しい)]
ひと段落して明るい蛍光灯の下で作品ながめてみると

唖然[たらーっ(汗)]

ひやぁぁぁ~~~~~~~~[あせあせ(飛び散る汗)]
見えてないって恐ろしい[バッド(下向き矢印)]
この雑さはなんなんだぁぁぁぁ~[ダッシュ(走り出すさま)]
やっぱりしっかりメガネを掛けなきゃ
無理ですね[もうやだ~(悲しい顔)]

今日はここまで[黒ハート]
P1010006.JPG

・・・。
半日でここまでって~~~~???

だって生姜がない事に気づいて買い物へ行き
友達から電話で長電話をして
夕方には妹が届け物で遊びにきて・・・
はっはっは[わーい(嬉しい顔)]
結局ぜんぜん進まないトールなのでした[ダッシュ(走り出すさま)]

出来上がりましたぁ♪ [トールペイント]

美容院をオープンしたお友達に頼まれた
サインボードのプレゼント♪
本当は裏表で「Open」と「Closed」にしたかったのだけど、
ガラスの扉ということもあり、2枚描く事に。
2枚の色味をガラッと変えて、
遠目に見てもあのボードは閉まってるな・・・
とか分かるようにしてみました。

今日描き上げた作品は、真ん中に文字をチョークで書けるんです(^▽^)♪
実際に書けるのか出来上がるまで不安だったけど、
ちゃんと書けましたよ ワ━ヽ(○・v・○)ノ━ィ
ただ・・・、初心者向けの作品なのに
私には難しかった;;

お店は寄植えなどが置いてあり、レンガや敷石などで飾られていて
とてもナチュラルでお洒落な雰囲気。
私のトール・・・、その雰囲気に合うといいなぁ~。
気に入ってくれるといいな♪

2008070219070000.jpg
デザイン・川島詠子先生
2008070219070002.jpg
デザイン・弓部玲子先生

見た目より難しい損な作品 [トールペイント]

トールペイント「CLOSED」ボードを描き始めました。
「OPEN」ボードとはガラっと雰囲気や描き方も違う絵をチョイス。
シェードやハイライトを塗り重ねて立体感を出すタイプではなく
ダブルローディング(筆に2色を取りグラデーションを出す技法)や
ワンストローク(ひと筆で描く)やテッピング(1色を取った筆の先に違う色を取る)
など、トールペイントの技が詰まった作品。
見た目は難しく見えない、損な作品かも(´-ω-`;)ゞポリポリ

すでにバラの花びらで、ちょっと失敗ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
手直しが必要な状態です;;
真ん中はチョークで文字が書けるようにするのですが、
その部分の大きさのバランスがイマイチ。
とにかく描き上げてから、もう1枚描き直すか考えましょう(^^ゞ
今晩中に出来るかな~♪
2008070119500000.jpg

トールペイント♪ほぼ完成?! [トールペイント]

ほぼ完成に近づきました♪あとは細部と文字入れです。
バラの部分の出来映えには納得いかないのですが、
私の実力ではいっぱいいっぱいっす(´-ω-`;)ゞポリポリ

実はこのプレート、美容院をオープンしたお友達へのプレゼント。
希望は表&裏のリバーシブルです。
表はOPENで裏CLOSEDのメッセージボード。
うーん…板をカットしたばっかりに、この形を生かした裏のデザインが難しい。
悩んだあげく諦めましたぁ ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
別の白木にもう一枚CLOSEDボードを描くことに。

どんなデザインにするか思案中です(*´▽`*)ノ
2008062200280000.jpg

トールペイント 地道に進んでます^^; [トールペイント]

ちょこちょこ描いてはいるんだけど
なかなか進まないトールペイント(*- -)σ
久々のバラは難しい上に、サイズが小さいので
花びら1枚1枚がうまく描けません はぁー・・・(*´Д`)=з
葉っぱと実にハイライトとシェードを入れたところです。
2008062016050001.jpg

とにかくこの作品は、絵の具を混色しているので
混ぜ合わせてる間に、その前に作った色がなくなって
次に作る時にはなかなか同じ色にならない;;

実は板を二枚カット♪
ひとつがお友達にプレゼント用で、
もうひとつが練習&自宅用ヾ(=^▽^=)ノ
最初は同時進行だったのだけど、フト気付いた!
間違って進んだら、両方ともオジャンでないん?ヾ(`◇´)ノ彡
ベース塗りあたりから一つだけを描き始めました。
しか~し、どんだけ時間かかってるんかな~(´-ω-`;)ゞポリポリ
2008062016180000.jpg

トールペイント途中報告♪1 [トールペイント]

トールペイント・・・。
なかなか進みません(´A`。)グスン


2008061323010000.jpg
まずは木目を生かした下地から。
指定の絵の具がない為、色を合わせるのに苦労しました。
木目が出るようにウォッシュで何度か塗り重ね、近い色に。
サンドペーパーで表面を整えた後シーラーを塗り
(ヤニを押さえ絵の具の定着を良くする下地剤)
次はいよいよ色のついた絵の具で描き始めます♪
ここからが楽しいんだな(^▽^)♪

2008061400270000.jpg
途中ですがパーツごとにベースコートをしました。
どのベースも絵の具を混ぜ合わせた色なので、割合が難しいです。
1:1:2とか、2:2:1と記載してあると楽なんだけどな。
ちょっと不親切な本だヾ(`◇´)ノ彡

ここまで描いてから時間が空いた為に、
ちょっとやる気モードのテンションが下がり気味
一気に仕上げる方が迷いが出ないんだけど、
とにかくまとまった時間がないと始められない(´A`。)グスン
まる一日、自由な時間が欲しいなぁ~・・・。

いよいよ始めます♪ [トールペイント]

ネットで注文していた絵の具が届きました♪
いよいよ作品に取りかかるぞぉワ━\(´∀`●)/━ィ

先日大騒ぎでカットした白木をサイディング。
(サイディングとは紙ヤスリで白木の表面を整える事です)
トレッシングペーパーに図案を書き写す。
実物より縮小した図案なのでバラの花びらに隙間がなく、調整が必要かも。
次にシーラーと言う溶剤を下地に塗るのですが、この作品は木目が透ける地色なので、
先にウォッシュ(多めの水で絵の具を溶く)で塗る…
塗りたい…。
けど無いっ!下地の絵の具がないーっ Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
ミスった!慌ててトール仲間にヘルプメール。
残念ながら誰も持ってなくて、色を合わせて作る事に・・・。
ベースと絵の相性って、とても大事なんです。
そんな大事な色を用意し忘れるとは トホホ~(;´д`)
とりあえずは地塗りまで完成♪
いよいよ描き始めますよ~ わぁぃ━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━!!!!

トールペイントを始めるとテーブルの上は沢山の資料や道具でいっぱいです。
だから、時間がないと始められないんだな~。
2008061221270000.jpg

大騒ぎな糸鋸♪ [トールペイント]

お友達にプレゼントするトールを描くことに♪
合った形の白木がないので、板をカットする事にしました。
久々に電動糸鋸!!
数年ぶりの糸鋸は、ちょっと危険な予感(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

実はトラウマがあるのです。
中学の技術の時間にバックリ指を切った記憶が・・・。
しかもさんざん先生に気をつけるように言われていたので、
まさか「切りました、指」とも言えず、
流血しまくる指を隠すのが大変でしたヾ(°∇°*) オイオイ 

まずは押入れの奥に誇りまみれのブツを出す。
ありゃりゃ~、歯がサビサビで茶色になってますよヘ(`・ω・)ノ
殆どの人は普通なら新しい刃に替えるはずです。
そこはどっこい大ざっぱなO型(血液でなく性格だと思いますがw)
そのまま強行突破(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
ちょっと重い感じではありますが、切れない事もなかったですゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ミシンのように両手で板を押さえながら、切りたい線を進んでゆく。
リラックスが一番なんだけど、肩に力が入る入る。
なんせ錆びてて進みが悪い(だから新しい刃に替えなさいってw)
「ういぃぃぃぃーん!!」と唸る音に興味深深の次男が近づこうもんなら大変だ!
だめっ!近づくな!!錆びてるから折れて目に刺さるゾヽ(#`Д´)ノ┌┛トリャ
テレビの音が聞こえない長男は、負けずとボリュームを上げる。
「ういぃぃーん」テレビからは大音量で「総理!」←CHANGE
気付けば窓は全開!あちゃ~・・・。ご近所さんお騒がせしましたぁm(__)m

ど~にかこ~にか形になり、流血騒ぎも起こらず一件落着ワ━\(´∀`●)/━ィ
次はサイディングと下地です♪
久々のトール、かなりワクワクしていますヽ(*´∀`)ノндрру
2008060920050001.jpg
前の10件 | - トールペイント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。